戻る

ムラサキイカ

海水

  • ムラサキイカ画像
ムラサキイカ画像

ムラサキイカ(赤烏賊)

別名: ムラサキイカ・ムラサキ・ゴウドウイカ・バカイカ・ゴードーイカ・イカ・クロイカ・ゴードオイカ
科目: ツツイカ目アカイカ科

ムラサキイカの特徴

大型のイカで、北太平洋を中心に日本近海を広く回遊している。さきイカやソフトさきイカに使用されるのはほとんどがこのイカである。夜間は表層近くでブランクトンや小魚を食べ、日中は深場に潜っていることが多い。寿命は1年で、短期間で大きく成長する。

ムラサキイカの見た目の特徴・見分け方

スルメイカに似るが、スルメイカより大きく60cm程度まで成長する大型のイカ。赤いかと呼ばれることも多く、個体によるが赤い色をしていることも多い。

ムラサキイカの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し
  • 星無し

加工品として市場に多くでまわる大衆魚である。冷凍技術が発展し、多く食べられるようになった。生のままで市場に並ぶことはあまりない。

ムラサキイカの生態域・分布

北日本

ムラサキイカの釣り方

釣り船・防波堤

ムラサキイカの釣り場

沖合・内湾・砂地

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!