一覧へ

イサキ

  • イサキ 画像
別名: イサキ・イサギ・ウリンボ・ウリボウ・イッサキ
科目: スズキ目イサキ科

特徴

本州中部以南の沿岸の岩礁域に群れを作ってすむ。群れは数の多い小型魚が下層に位置し、大きくなるほど上層に位置することが知られている。重要な食用魚だが、主要な釣魚であり、各地で船釣り、磯釣りで盛んに狙われる。昼間は海底近くにいるが、早朝や夕方には中~上層に浮上して活発にエサをあさる。最大70cmに達する。

形態

幼魚は体側に3本の黄色い縦帯があるが成長するにつれ不明瞭になり、老成魚では消失する。体色は黄褐色~茶褐色。

食味

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星印

塩焼きが美味しい魚の代表格。旬は初夏~夏だが、冬期~早春も脂がよくのり、刺身が絶品。どのように料理しても喜ばれる。

フィッシュはアプリストアから
無料でダウンロード可能!