一覧へ

チダイ

  • チダイ 画像
  • チダイ 画像
  • チダイ 画像
  • チダイ 画像
  • チダイ 画像
別名: ハナダイ・チダイ・チコダイ・クロコ・ヒダイ・チゴ
科目: スズキ目タイ科

特徴

北海道南部から九州まで広く分布するが、琉球列島にはいない。マダイほど大型にならず、成魚でも40㎝ほど。体色がマダイより鮮やかなので、関東ではハナダイと呼ぶ。水深30~80mの砂底や砂礫底に多く、産卵期は9~11月。マダイより大きな群れを作るのか、小型を胴突き仕掛けで狙うとハリの数だけ釣れることがある。

形態

体形や色などマダイそっくりだが、エラブタの後端が赤く血がにじんだように見えるところから血鯛と名付けられた。背ビレの3番目の棘が他よりも長く延びるのと、尾ビレの後縁がマダイのように黒く縁どられていないのが特徴。

食味

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し
  • 星無し

マダイより味は落ちるといわれているが、塩焼きや酢締めにするとおいしい。

フィッシュはアプリストアから
無料でダウンロード可能!