一覧へ

アオハタ

  • アオハタ 画像
  • アオハタ 画像
  • アオハタ 画像
  • アオハタ 画像
  • アオハタ 画像
別名: アオハタ・アオナ・タカバ・キカナ・イネズ・キガナ
科目: スズキ目ハタ科

特徴

太平洋岸は東京以南、日本海側は新潟県以南の南日本に分布する。日本海西部の岩礁帯では30~40㎝が多く、キジハタやカサゴを狙っているとよく掛かる。幼魚はシロギス狙いの投げ釣りにも。最大で60㎝に達する。

形態

体は黄褐色で黒っぽい横縞が6本走っている。また、体全体に黄色い斑点が散らばっており、背ビレと尾ビレの端が黄色く縁どられている。

食味

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し
  • 星無し

長崎ではアオナと呼ばれ刺身が好まれる。煮物や揚げ物がお勧め。

フィッシュはアプリストアから
無料でダウンロード可能!