一覧へ

マトウダイ

  • マトウダイ 画像
  • マトウダイ 画像
  • マトウダイ 画像
  • マトウダイ 画像
  • マトウダイ 画像
別名: マトウダイ・バトウ・モンツキ・マトーダイ・モンダイ・バト・ヤイトウオ・カガミ・クルマダイ・バトオ・ウマダイ・マトオダイ
科目: マトウダイ目マトウダイ科

特徴

本州中部以南に見られる。主に水深100~200mの砂底にすむが、浅所にも現れ、防波堤から釣れる地方もある。魚類やイカ類をよく食べる。生きエサを使ったヒラメ釣りなどにしばしば掛かる。30~50cm。

形態

体は平たく体高が高い。体色は茶褐色で、体側中央に白く縁取られた各職円斑がある。口は前方によく伸びる。

食味

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し
  • 星無し

白身であっさりとしたな味わい。加熱するとうまみが出るが、調理の際、身割れしやすい。大きな肝は旨みが強い。

フィッシュはアプリストアから
無料でダウンロード可能!