戻る

ナンヨウカイワリ

海水

  • ナンヨウカイワリ画像
  • ナンヨウカイワリ画像
  • ナンヨウカイワリ画像
  • ナンヨウカイワリ画像
ナンヨウカイワリ画像 ナンヨウカイワリ画像 ナンヨウカイワリ画像 ナンヨウカイワリ画像

ナンヨウカイワリ

アジの仲間

別名: ナンヨウカイワリ・ナンヨーカイワリ
科目: スズキ目アジ科

ナンヨウカイワリの特徴

南日本太平洋岸、琉球列島、小笠原諸島に分布。新潟県、山陰地方でも見られる。岩礁域や珊瑚礁域にすむ。磯釣り、船釣りで釣れるが肉食でルアーにもよく反応する。

Wikipedia

ナンヨウカイワリは広い生息域をもつアジ科の外洋性海水魚である。インド洋から太平洋の熱帯域に広く分布し、分布域は西はインド洋西部のモザンビークやセーシェル、東はハワイやレビジャヒヘド諸島といった太平洋の東部、中央部にまで広がっている。大陸棚でみられるのは稀で、外洋の島のラグーンや岩礁、サンゴ礁でみられる。比較的大型の種で、最大で全長75cm、体重6.6kgに達した記録がある。細かい解剖学的特徴のほか、黄色の斑点などで他種から区別することができる。しばしば小さな群れをつくり、様々な小魚や甲殻類を捕食する。漁業における重要性は生息域の全域においてそれほど高くはないが、トロール漁や延縄漁、その他様々な方法による沿岸漁業で漁獲され、鮮魚や塩漬けとして販売される。 ナンヨウカイワリはスズキ目アジ科のヨロイアジ属(Carangoides)に分類される[1]。 比較的大型の種であり、最大で全長75cm、体重6.61kgに達した記録がある[5]。クロヒラアジと非常によく似る。しかし本種にはよく目立つ黄色の斑点がある一方、クロヒラアジは斑点はもつが目立たないため、両種は簡単に識別できる[6]。本種は側偏した楕円形の体型をもち、背側の輪郭が腹側の輪郭よりもふくらんでいる。吻はふつうわずかに丸みを帯びる[7]。背鰭は2つの部分に分かれており、第一背鰭は8本の棘条を、第二背鰭は1本の棘条とそれに続く28本から31本の軟条をもつ。第二背鰭の伸長部は若魚ではやや鎌状になるが、その長さは頭部の長さよりは短い。臀鰭には前方に2本の棘条が遊離して存在し、その後方に1本の棘条とそれに続く24本から26本の軟条が存在する。腹鰭には1本の棘条とそれに付属する21本から22本の軟条がある[8]。側線は前方でごくわずかに湾曲しており、直線部と曲線部の交点は背鰭の15番目から19番目の軟条の下部に存在する。側線曲線部には96から106の鱗が、一方直線部には20から30の鱗と21から28の稜鱗(英語版)(アジ亜科に特有の鱗)が存在する[8]。胸部の腹鰭基部までの領域には鱗が無いが、その中でも腹鰭前方部にはしばしば鱗のある小さな領域が存在する。この鱗の無い領域の後方部は、胸鰭基部にある鱗の無い領域と、一本の鱗の帯によって隔てられている。成魚では唇がかなり厚い。両顎には幅の狭い絨毛状歯からなる歯列が存在するが、これは加齢に伴い退化する。鰓篩数は28から32、椎骨数は24である[7]。 ナンヨウカイワリは背部では白味がかった青緑色で、腹部ではより銀白色を帯びる。成魚では体側面中央部に、比較的大きい楕円形で黄色から黄銅色の斑点がいくつか散在する。9本か10本の暗色で垂直の帯が頭部から尾柄部にかけて存在することがある。背鰭軟条部、臀鰭、尾鰭は白味を帯びて、鮮やかな青色または茶色がかった青色であり、他の鰭は白味を帯びた緑色あるいは無色透明である[9]。 単独で行動することも、小さな群れを形成することもある。群れを作って移動しているときは、一時的に、本種がその地域のバイオマスの多大な割合を占めることがしばしばある[16]。 本種は主に小型の魚や甲殻類を捕食し、詳しい食性は地域によって異なることが研究により分かっている。ニューカレドニアで行われた調査では、捕食した生物のうち魚類が98%で、エビとカニについては1%に過ぎなかった[17]が、ハワイで行われた大規模な研究では64.7%が甲殻類、32.2%がカサゴ目の底生魚やハゼを含む魚類で、頭足類も割合にして2%捕食していた[14]。ハワイでの研究では、その地域に住む主要なアジ科魚類は、種間競争を避けるために食性を変えていると考えられた[14]。本種は逆にイルカなどによって捕食されることがある[18]。 繁殖と成長については研究はあまり進んでおらず、ソロモン諸島において繁殖期が5月ごろと推測されている程度である[19]。

ナンヨウカイワリの見た目の特徴・見分け方

体は平たく体高が高い。背ビレ、腹ビレ、臀ビレ、尾ビレが青い。体側に中央が褐色の黄色斑が散らばる。成魚の背ビレ第1軟条は長く伸びる。

ナンヨウカイワリの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し

刺身、塩焼き、ムニエル、フライとどう料理しても美味しい。

ナンヨウカイワリのレシピ動画

超絶品!ナンヨウカイワリの西京焼き

ナンヨウカイワリの生態域・分布

南日本・北日本・日本海・東シナ海 ・琉球列島

ナンヨウカイワリの釣り方

釣り船・磯・ソルトウォータールアーフィッシング

ナンヨウカイワリの釣り場

沖合・岩礁

ナンヨウカイワリの動画

Twitterでのナンヨウカイワリの投稿

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!