戻る

コクチバス

淡水

  • コクチバス画像
  • コクチバス画像
  • コクチバス画像
  • コクチバス画像
  • コクチバス画像
コクチバス画像 コクチバス画像 コクチバス画像 コクチバス画像 コクチバス画像

コクチバス(小口バス)

別名: スモール・スモールマウス・スモールマウスバス・コクチバス
科目: スズキ目サンフィッシュ科

コクチバスの特徴

オオクチバスは比較的温暖な流れの緩やかな場所を好んで生息しているが、コクチバスは冷水・流水を好む傾向がある。日本では河川の中流域に多く見られ、オオクチバスよりも生息流域がひろいため再来生物への影響が危惧されている。オオクチバスと同じく特定外来生物として指定されており、許可なく飼育や移動、運搬は禁止されているほか、再放流も制限されている河川が多い。

コクチバスの見た目の特徴・見分け方

体側は茶銅色、腹面は褐色がかった白色で有ることが多い。体側には虎縞状の模様があり、この模様は魚が興奮状態にあるときや、夜間の休息中に顕著に現れる。オオクチバスに比べ体高が高く鱗がこまかい。

コクチバスの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し
  • 星無し

流水域を好んで生息していることもあり、オオクチバスより食用に向く。河川に生息する個体は身がしまっており美味とされるが、日本ではあまり食用として定着はしていない。寄生虫がつくため生食は控え、火をしっかりと通した調理法で食べるのが好ましい。

コクチバスの生態域・分布

南日本・北日本

コクチバスの釣り方

バスフィッシング

コクチバスの釣り場

河口・淡水・川・池・湖沼

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!