戻る

アンコウ

海水

  • アンコウ画像
アンコウ画像

アンコウ(鮟鱇)

別名: アンコウ・アンコー・クツアンコー
科目: アンコウ目アンコウ科

アンコウの特徴

70センチ~1メートルまで成長する大型種で、肉食性。水深30~500メートルの海底に生息している。

アンコウの見た目の特徴・見分け方

体長は1m程度にまで成長し、頭が大きくぶよぶよした見た目をしている。全体的に茶色~赤褐色で平たい。鋭い歯を持つ。

アンコウの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し

市場では靴アンコウと呼ばれることが多く、水揚げ量も多い食用魚である。ウロコがなく、身・肝など、ほぼすべての部分が美味しい。特に肝は味がよく、鍋などにして食べる「あんこう鍋」が人気である。

アンコウの生態域・分布

アンコウの釣種

アンコウの釣場

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!