戻る

マイワシ

海水

  • マイワシ画像
  • マイワシ画像
マイワシ画像 マイワシ画像

マイワシ(真鰯)

別名: イワシ・マイワシ
科目: ニシン目ニシン科

マイワシの特徴

体側に並ぶ黒点から関東の市場では「ナナツボシ」と呼ばれることもある。大群を作り春から秋は日本列島を北上し、秋から冬は南下する季節回遊を行う。老成魚は全長30cmを超える。水産上の重要種だが近年資源が減少している。

マイワシの見た目の特徴・見分け方

体は円筒形。体色は背側が青黒く腹側は銀白色。体側に黒色点が縦列する。

マイワシの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し

くせがなく万人向けの風味。晩秋の脂ののったものは刺身が美味しい。焼き物、煮物とさまざまに料理できる。

マイワシの生態域・分布

南日本・北日本・日本海・瀬戸内海・東シナ海 ・琉球列島・オホーツク海

マイワシの釣種

釣り船・防波堤・海釣り公園・ボート

マイワシの釣場

沖合・内湾・防波堤

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!