戻る

ニザダイ

海水

  • ニザダイ画像
  • ニザダイ画像
  • ニザダイ画像
ニザダイ画像 ニザダイ画像 ニザダイ画像

ニザダイ(仁座鯛)

別名: サンノジ・ニザダイ・サンコ・サンコウ
科目: スズキ目ニザダイ科

ニザダイの特徴

宮城県松島湾以南に分布。外洋に面した岩礁域にすみ、ときに大群を作る。尾柄部の骨質板は硬く鋭いので扱いは要注意。この骨質板を囲む黒色斑のうち三つよく目立つことから「サンノジ」と呼ばれる。磯上物釣りではおなじみの外道。パワフルで釣り味はよいが、磯臭さが強く食味がよくないので嫌われる。全長60cmに達する。

ニザダイの見た目の特徴・見分け方

体は平たく体高が高い。吻はとがる。体色は茶~焦げ茶色。尾柄部に4個の黒色斑で囲まれた骨質板がある。体表は細かい鱗におおわれる。

ニザダイの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星無し
  • 星無し
  • 星無し
  • 星無し

磯臭さが強い。ていねいな内臓の処理と血抜きが必要。釣れる場所によって臭みの薄いものがおり、刺身や焼き物で食される。寒期は比較的臭みが薄い。

ニザダイの生態域・分布

南日本・日本海・東シナ海 ・琉球列島

ニザダイの釣種

釣り船・磯

ニザダイの釣場

沖合・内湾・岩礁

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!