戻る

オイカワ

淡水

  • オイカワ画像
  • オイカワ画像
  • オイカワ画像
  • オイカワ画像
  • オイカワ画像
オイカワ画像 オイカワ画像 オイカワ画像 オイカワ画像 オイカワ画像

オイカワ(追河)

別名: オイカワ・ヤマベ・ハヤ・シラハエ・ハエ・ハイ・シロハエ
科目: コイ目コイ科

オイカワの特徴

日本各地の河川に生息する外来種。原産は朝鮮半島や台湾である。雑食性で流れの比較的緩やかな川を好んで生息している。外来種だが、生態系への影響は少なく、日本で普通に見られる魚となった。生息数は増加傾向にある。きれいな魚体のため、アクアリウムなどでも人気がある。

オイカワの見た目の特徴・見分け方

オスはメスより大きく、15センチ程度まで成長する。背中は青く、体側は銀白色で淡いピンクの模様が入る。魚体に対してヒレが大きい。

オイカワの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し

九州などではよく食べられる魚で、川魚の中でも美味しいと人気がある。焼いたり、揚げたり、甘露煮にして食べると美味しい。

オイカワの生態域・分布

南日本・北日本

オイカワの釣り方

投げ・トラウトルアーフィッシング

オイカワの釣り場

淡水・川・池・湖沼

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!