戻る

アオチビキ 刺毒 中毒 粘液毒

海水

  • アオチビキ画像
  • アオチビキ画像
  • アオチビキ画像
  • アオチビキ画像
アオチビキ画像 アオチビキ画像 アオチビキ画像 アオチビキ画像

アオチビキ(青血引)

別名: アオチビキ・オオマチ・オーマチ・アオマチ
科目: スズキ目フエダイ科

アオチビキの特徴

南日本の太平洋岸から琉球列島に多い。沖縄ではオオマチと呼ばれている。1mを超える大きさになり引きも強いので人気がある。

アオチビキの見た目の特徴・見分け方

体は細長く青っぽい。背ビレの付け根に4か所ほど黒班がある。

アオチビキの毒・危険な部位

  • 刺毒
  • 中毒
  • 粘液毒
  • 危険!

熱帯海域のものはシガテラ中毒の報告があるので気をつけた方がよい。

アオチビキの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し
  • 星無し

海外では美味しい食用魚として人気があるが、日本ではあまり取れない。刺身や塩焼きにすると美味。

アオチビキの生態域・分布

南日本・東シナ海 ・琉球列島

アオチビキの釣種

釣り船・磯・ボート

アオチビキの釣場

外洋・沖合・内湾・砂地・岩礁

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!