戻る

アカハタ

海水

  • アカハタ画像
  • アカハタ画像
  • アカハタ画像
  • アカハタ画像
  • アカハタ画像
アカハタ画像 アカハタ画像 アカハタ画像 アカハタ画像 アカハタ画像

アカハタ(赤羽太)

別名: アカハタ・アカバ・アカゴロ・アカイオ・ハンゴーミーバイ・ハタガシ・ハンゴーミイバイ
科目: スズキ目ハタ科

アカハタの特徴

南日本の太平洋岸や琉球列島に多いが、日本海側では富山湾にも生息する。沿岸の岩礁帯やサンゴ礁に多く、単独で生活している。アカッポとかアカウオと呼ばれ、イシダイ釣りの外道に掛かることも多い。

アカハタの見た目の特徴・見分け方

和名の通りややオレンジがかった体に暗赤色の横縞が5、6本あるのが特徴。また背ビレにある棘の先端部だけ黒くなる。

アカハタの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し
  • 星無し

きれいな白身だがあまり味がないので生食は向かない。煮付けや鍋もの、唐揚げやフライなど。

アカハタの生態域・分布

南日本・日本海・東シナ海 ・琉球列島

アカハタの釣種

釣り船・磯・筏・カセ・ボート

アカハタの釣場

外洋・沖合・内湾・岩礁・防波堤

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!