戻る

コノシロ

海水

  • コノシロ画像
  • コノシロ画像
  • コノシロ画像
  • コノシロ画像
  • コノシロ画像
コノシロ画像 コノシロ画像 コノシロ画像 コノシロ画像 コノシロ画像

コノシロ

別名: コノシロ・コハダ・シンコ
科目: ニシン目ニシン科

コノシロの特徴

新潟県、宮城県松島湾以南に分布。沿岸性が強く春の産卵期には汽水域にも入る。主に植物プランクトンやデトリタスを食べるが防波堤のサビキ釣りなどにも掛かる。15~25cm。

コノシロの見た目の特徴・見分け方

体は平たく体高はやや高い。体色は背部が暗色、腹側は銀白色で背側に小黒斑列が並ぶ。背ビレ後端のヒレが糸状に伸びる。

コノシロの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し
  • 星無し

小骨が多いのが難。酢締めが定番。骨切りをして塩焼きも美味しい。関東では寿司が人気。

コノシロの生態域・分布

南日本・北日本・日本海・瀬戸内海・東シナ海 ・琉球列島

コノシロの釣り方

釣り船・防波堤・海釣り公園・筏・カセ・ボート

コノシロの釣り場

内湾・砂地・防波堤・河口

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!