戻る

タモロコ

淡水

  • タモロコ画像
  • タモロコ画像
  • タモロコ画像
  • タモロコ画像
タモロコ画像 タモロコ画像 タモロコ画像 タモロコ画像

タモロコ(田諸子)

コイの仲間

別名: タモロコ
科目: コイ目コイ科

タモロコの特徴

関東や東海地方の河川に多く生息しているが、近年では四国や北海道でも見られるようになった。雑食性だが、底生動物などを主食としている。1年で5センチ程度まで成長し、水草などに産卵するが、産卵するとほとんどが死ぬ。

Wikipedia

タモロコ(田諸子、学名 Gnathopogon elongatus)は、コイ科カマツカ亜科に属する淡水魚。別名はミゾバエ、スジモロコなど。

タモロコの見た目の特徴・見分け方

12センチ程度まで成長する小型の魚。体型・生態ともにホンモロコに似ているが、比べると体高があり、ずんぐりしている。口ひげも少し長い。

タモロコの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星無し
  • 星無し
  • 星無し

ホンモロコほど食用にされることはないが、唐揚げやフライにしても固くならず食べやすい。内臓の苦味も少ないのでまるごと食べることができる。甘露煮などにして食べることも多い。

タモロコの生態域・分布

南日本・北日本

タモロコの釣り方

トラウトルアーフィッシング・フライルアーフィッシング・ヘラブナ

タモロコの釣り場

淡水・川・池・湖沼

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!