戻る

ハリセンボン

海水

  • ハリセンボン画像
  • ハリセンボン画像
ハリセンボン画像 ハリセンボン画像

ハリセンボン(針千本)

別名: ハリセンボン
科目: フグ目ハリセンボン科

ハリセンボンの特徴

津軽海峡以南の日本海沿岸、房総半島以南の太平洋岸、琉球列島に分布。浅い岩礁域や珊瑚礁域にすむ。危険を感じると海水を飲んで体を膨らませ、棘を立てる。暖流に運ばれた若魚の大群が沿岸に現れることがある。肉は無毒。

ハリセンボンの見た目の特徴・見分け方

体色は薄茶~淡褐色で小黒斑が多数散らばる。腹部は白い。体表に可動性の長い棘が多数ある。両あごの歯が癒合してくちばし状になっている。

ハリセンボンの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し
  • 星無し

味噌仕立てのアバサー汁は定番沖縄料理。肝をつぶして入れるとコクが出るという。唐揚げも美味しい。

ハリセンボンの生態域・分布

南日本・北日本・日本海・瀬戸内海・東シナ海 ・琉球列島

ハリセンボンの釣種

釣り船・磯・防波堤・筏・カセ・ボート

ハリセンボンの釣場

内湾・岩礁・防波堤

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!