戻る

アカマツカサ

海水

  • アカマツカサ画像
  • アカマツカサ画像
  • アカマツカサ画像
  • アカマツカサ画像
アカマツカサ画像 アカマツカサ画像 アカマツカサ画像 アカマツカサ画像

アカマツカサ(赤松笠)

別名: マツカサ・アカマツカサ
科目: キンメダイ目イットウダイ科

アカマツカサの特徴

和歌山県南部以南に分布。琉球列島では浅い珊瑚礁域にすむが、本州、四国の沿岸ではやや深い岩礁域にすむ。夜行性で小型の甲殻類を主食とする。15~20cm。

アカマツカサの見た目の特徴・見分け方

体は平たく体高は高い。下あごが上あごよりかなり突出する。体色は鮮紅色。

アカマツカサの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星無し
  • 星無し
  • 星無し

小型で頭部が大きく可食部が少ない。肉は白身で食味は悪くないとされる。

アカマツカサの生態域・分布

南日本・東シナ海 ・琉球列島

アカマツカサの釣種

磯・防波堤

アカマツカサの釣場

内湾・岩礁・防波堤

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!