戻る

ウメイロ

海水

  • ウメイロ画像
  • ウメイロ画像
  • ウメイロ画像
  • ウメイロ画像
  • ウメイロ画像
ウメイロ画像 ウメイロ画像 ウメイロ画像 ウメイロ画像 ウメイロ画像

ウメイロ(梅色)

別名: ウメイロ・キハタ・ウグイス・キーウンギャル
科目: スズキ目フエダイ科

ウメイロの特徴

南日本の太平洋岸から琉球列島や小笠原諸島に分布している。体は薄いブルーに包まれていて、背の部分だけが鮮やかな黄色をしている。起伏の激しい岩礁帯に多いが、泳層を変えながら群れになって泳ぐために、タナを探るのが難しい魚のひとつ。

ウメイロの見た目の特徴・見分け方

タイ型の体をしたスマートな魚で、遊泳力の強さを物語るように尾ビレが深く切れ込んでいる。背に鮮やかな黄色の帯があり、それが梅の実が熟した色に似ているところが和名の由来。

ウメイロの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し

肉は白身で弾力もあり、刺身や塩焼きなどが喜ばれる。ほかにムニエルや煮付けなども美味しい。

ウメイロの生態域・分布

南日本・東シナ海 ・琉球列島

ウメイロの釣り方

釣り船・ボート

ウメイロの釣り場

深海・外洋・沖合・内湾・岩礁

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!