戻る

クログチ

海水

  • クログチ画像
  • クログチ画像
  • クログチ画像
  • クログチ画像
  • クログチ画像
クログチ画像 クログチ画像 クログチ画像 クログチ画像 クログチ画像

クログチ(黒愚痴)

ニベの仲間

別名: クログチ・メイゴ・カマガリ
科目: スズキ目ニベ科

クログチの特徴

水深40~120メートルの砂地に生息するが、まれに深海に生息している個体もいる。

クログチの見た目の特徴・見分け方

50センチ程度まで成長する。全体的に黒っぽい銀色をしていて、模様はない。口腔内は黒い。シログチに似るがシログチよリ細長い。胸鰭は上半分が黒く下半分が白い。尾びれは真ん中が両端よりとがる。

クログチの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し

地方では「カマガリ」と呼ばれることがあり、これは「あまりにも美味しいので釜ごとご飯を借りる」という意味から呼ばれている。西日本でよく食べられ、刺し身で食べても、火を通しても美味しい。透明感のある白身は、熱を通しても締まらず柔らかいのでたべやすく、あらなどからは良いだしが取れる。

クログチの生態域・分布

南日本

クログチの釣り方

釣り船・防波堤

クログチの釣り場

沖合・内湾・砂地

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!