戻る

エビスダイ

海水

  • エビスダイ画像
  • エビスダイ画像
  • エビスダイ画像
  • エビスダイ画像
  • エビスダイ画像
エビスダイ画像 エビスダイ画像 エビスダイ画像 エビスダイ画像 エビスダイ画像

エビスダイ(夷鯛)

別名: エビスダイ・ヨロイダイ
科目: キンメダイ目イットウダイ科

エビスダイの特徴

本州中部以南に分布。やや深い岩礁域にすむ。鱗が大きく硬いこと、背ビレや臀ビレの棘が強いことから「グソクダイ」「ヨロイダイ」などと呼ばれる。全長30~40cm。

エビスダイの見た目の特徴・見分け方

体高は高い。鱗が大きく硬い。カイエビスとよく似るが、側線上方横列鱗数が3.5であれば本種。鱗の白斑は明瞭なものとそうでないものとがある。

エビスダイの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し
  • 星無し

鱗が大きく非常に硬い。調理の際、包丁を入れるのに苦労する。肉は白身で旨みがあり塩焼きや煮付けで美味しい。

エビスダイの生態域・分布

南日本・瀬戸内海・東シナ海 ・琉球列島

エビスダイの釣種

エビスダイの釣場

内湾・岩礁

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!