戻る

オオメハタ

海水

  • オオメハタ画像
  • オオメハタ画像
  • オオメハタ画像
  • オオメハタ画像
  • オオメハタ画像
オオメハタ画像 オオメハタ画像 オオメハタ画像 オオメハタ画像 オオメハタ画像

オオメハタ(大目羽太)

別名: シロムツ・オオメハタ・デンデン
科目: スズキ目ホタルジャコ科

オオメハタの特徴

水深500~600メートルの深海に群れを作って生息し、底引き網で上がることがあるが個体数は少ない。ワキヤハタと非常に似た見た目で、生態も似ている。

オオメハタの見た目の特徴・見分け方

目が非常に大きい。体長は20センチ程度で体高が高い。全体は銀色~茶色で、鱗が大きい。

オオメハタの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し

癖のない白身で非常に美味しい。舌触りもいいので、刺し身に向く。塩焼きや煮付けにしてもとても美味しい。

オオメハタの生態域・分布

北日本・日本海・瀬戸内海

オオメハタの釣種

釣り船・磯

オオメハタの釣場

深海・外洋・沖合

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!