戻る

ゲンゴロウブナ

淡水

  • ゲンゴロウブナ画像
  • ゲンゴロウブナ画像
  • ゲンゴロウブナ画像
  • ゲンゴロウブナ画像
  • ゲンゴロウブナ画像
ゲンゴロウブナ画像 ゲンゴロウブナ画像 ゲンゴロウブナ画像 ゲンゴロウブナ画像 ゲンゴロウブナ画像

ゲンゴロウブナ(源五郎鮒)

別名: ヘラブナ・マブナ・ヘラ・フナ・ヘラフナ・ゲンゴロウブナ
科目: コイ目コイ科

ゲンゴロウブナの特徴

本来は琵琶湖等の特産種だが、現在では人為放流によって日本全国に分布。体高が高くなるよう遺伝子操作された個体は成長が早く、ゲームフィッシュとして人気のため各地で養殖されている。釣り師の間ではヘラブナと呼ばれることが多い。

ゲンゴロウブナの見た目の特徴・見分け方

体高が高く真横から見るとひし形の体型をしている。眼も若干下方についており、大きなもので60cmにもなるものもいる。

ゲンゴロウブナの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星無し
  • 星無し
  • 星無し

味はあまり良くない。鮒寿司の材料として使用されることもある。

ゲンゴロウブナの生態域・分布

南日本・北日本

ゲンゴロウブナの釣り方

ワカサギ

ゲンゴロウブナの釣り場

淡水・川・池・湖沼

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!