戻る

ハタタテダイ

海水

  • ハタタテダイ画像
  • ハタタテダイ画像
  • ハタタテダイ画像
  • ハタタテダイ画像
ハタタテダイ画像 ハタタテダイ画像 ハタタテダイ画像 ハタタテダイ画像

ハタタテダイ

別名: イトヒキ・ハタタテダイ
科目: スズキ目チョウチョウウオ科

ハタタテダイの特徴

主に浅い岩礁域、珊瑚礁域にすむが、成魚は水深100m以深にもいる。小型の底生生物を食べる。15~25cm。

ハタタテダイの見た目の特徴・見分け方

体は平たく体高が高い。体色は白色で太い2黒色帯がある。背ビレ軟条、胸ビレ、尾ビレは黄色い。背ビレ第4棘は長く伸びる。

ハタタテダイの食べ方・食味レビュー

  • 星無し
  • 星無し
  • 星無し
  • 星無し
  • 星無し

観賞魚であり、ふつう食用としない。

ハタタテダイの生態域・分布

南日本・北日本・日本海・瀬戸内海・東シナ海 ・琉球列島

ハタタテダイの釣り方

釣り船・磯

ハタタテダイの釣り場

沖合・内湾・岩礁・防波堤

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!