戻る

ショウサイフグ 刺毒 中毒 粘液毒

海水

  • ショウサイフグ画像
  • ショウサイフグ画像
  • ショウサイフグ画像
  • ショウサイフグ画像
  • ショウサイフグ画像
ショウサイフグ画像 ショウサイフグ画像 ショウサイフグ画像 ショウサイフグ画像 ショウサイフグ画像

ショウサイフグ(潮際河豚)

別名: ショウサイフグ・フグ・ショウサイフク・ナゴヤフグ・ショーサイフグ・ガンバ・ショーサイフク
科目: フグ目フグ科

ショウサイフグの特徴

岩手県以南各地の水深100m以浅にすむ。関東では「カットウ釣り」という船釣りが人気。筋肉は弱毒、皮膚や内臓は強毒~猛毒。30cm前後になる。

ショウサイフグの見た目の特徴・見分け方

背面は濃褐色で小白色円斑が密に分布し網目模様となる。体表に小棘がなく滑らか。臀ビレは白い。

ショウサイフグの毒・危険な部位

  • 刺毒
  • 中毒
  • 粘液毒
  • 危険!

肝臓・卵巣は猛毒、皮膚・腸は強毒、筋肉は無毒または弱毒、精巣は無毒。

ショウサイフグの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し

刺身や鍋物が美味しい。一夜干しも上等。ふぐ調理師免許を持つ船宿でさばいてもらえるが、肉に弱毒を持つものがあるので体の小さい幼児には食べさせないのがよい。

ショウサイフグの生態域・分布

南日本・北日本・日本海・瀬戸内海・東シナ海

ショウサイフグの釣種

釣り船・ボート

ショウサイフグの釣場

沖合・内湾・河口

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!