戻る

マナガツオ

海水

  • マナガツオ画像
  • マナガツオ画像
  • マナガツオ画像
マナガツオ画像 マナガツオ画像 マナガツオ画像

マナガツオ(鯧)

別名: マナガツオ・マナカツオ・マナ
科目: スズキ目マナガツオ科

マナガツオの特徴

冬から春にかけて台湾方面から日本近海に回遊してくる。初夏に瀬戸内海で産卵を行うようだ。名前の由来は、カツオの取れない瀬戸内で、5月頃に回遊してくるマナガツオをカツオに見立てたところから真似ガツオ→マナガツオとなった。よって、関西では認知度の高い魚だが、関東ではあまり重要視されない魚である。

マナガツオの見た目の特徴・見分け方

体色は黒~銀色をしており。最大で60センチメートル程度まで成長する。側扁形で平たい見た目をしており、群れをなして生息している。

マナガツオの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星印

近年その味に注目され、関西のみならず関東地方でも多く食べられるようになった高級魚である。小さ過ぎるものも、大きすぎるものも味が落ちるため、2~3キロ程度のものが最も美味しい。冬~初夏にかけてが春で、

マナガツオの生態域・分布

南日本・北日本

マナガツオの釣り方

釣り船

マナガツオの釣り場

内湾・砂地

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!