戻る

ホンモロコ

淡水

  • ホンモロコ画像
  • ホンモロコ画像
  • ホンモロコ画像
  • ホンモロコ画像
  • ホンモロコ画像
ホンモロコ画像 ホンモロコ画像 ホンモロコ画像 ホンモロコ画像 ホンモロコ画像

ホンモロコ(本諸子)

コイの仲間

別名: モロコ・ホンモロコ
科目: コイ目コイ科

ホンモロコの特徴

繁殖期は3~7月で繁殖時期になると大群で湖岸や水路に現れ産卵する。寿命は2~3年とされているが、産卵すると死ぬ。比較的流れの早い場所を好んで生息し、産卵場所も流れの緩やかな場所を選ぶことはない。

Wikipedia

ホンモロコ(本諸子、学名 Gnathopogon caerulescens)は、コイ科タモロコ属に属する淡水魚。別名はモロコ、ゴマモロコ、ヤナギモロコなど。

ホンモロコの見た目の特徴・見分け方

15センチ程度まで成長する。琵琶湖の固有種だが、近年では福井県や山梨県でも見られる。近縁のタモロコよりは体長が細長く、口ひげは短い。体側の横帯はほぼ見られない点でも見分けがつく。

ホンモロコの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し

コイ科の中では一番味がよく、白身で癖のない身が特徴。骨も柔らかく、天ぷらや焼き物にして食べると非常に美味しい。

ホンモロコの生態域・分布

ホンモロコの釣り方

渓流・トラウトルアーフィッシング・コイ

ホンモロコの釣り場

淡水・川・池・湖沼

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!