戻る

ヒメコダイ

海水

  • ヒメコダイ画像
  • ヒメコダイ画像
  • ヒメコダイ画像
  • ヒメコダイ画像
ヒメコダイ画像 ヒメコダイ画像 ヒメコダイ画像 ヒメコダイ画像

ヒメコダイ(姫小鯛)

ハタの仲間

別名: アカボラ・ヒメコダイ・ヒメコタイ
科目: スズキ目ハタ科

ヒメコダイの特徴

沖縄を除く南日本や東シナ海の砂地を好んでに生息し、水深80~200m程度でよく見られる。肉食性の魚で、海底の甲殻類や昆虫、小魚などを捕食する。

ヒメコダイの見た目の特徴・見分け方

体色は赤く、背びれ、尾びれは黄みがかる。腹部は白いものが多いが、白くない個体もいる。体長は20センチ程度と小型の魚である。

ヒメコダイの食べ方・食味レビュー

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し

白身で癖がなく味は良い。小さい魚のため調理に手間がかかる。産地である神奈川県や愛知県では底引き網などで漁獲される。開きにして干物にしたり、天ぷらとして食べることも多い。

ヒメコダイの生態域・分布

南日本・北日本

ヒメコダイの釣り方

釣り船・磯・投げ

ヒメコダイの釣り場

内湾・砂地

淡水魚でも海水魚でも
魚図鑑AIアプリ「フィッシュ」なら
無料で魚図鑑が見放題!