一覧へ

キダイ

  • キダイ 画像
  • キダイ 画像
  • キダイ 画像
  • キダイ 画像
  • キダイ 画像
別名: レンコダイ・キダイ・レンコ・バジロ・タバメ・ハジロ
科目: スズキ目タイ科

特徴

関西ではレンコダイの呼び名でおなじみ。水深が100mを超えるやや深い海の砂底や砂泥底に多く、アマダイ釣りのゲストとしておなじみ。本州中部以南の太平洋岸、日本海側ともに生息しており、琉球列島にはいない。小型は大きな群れを作るので、まとまって釣れることが多いが、釣りよりも底引き網で漁獲される方が多い。

形態

ヒレや体の色などが全体に黄色っぽいのでキダイと呼ばれる。マダイのような青い斑点はなく、わかりにくいが体の背側に黄色の斑点が3つある。体高があり目が大きく、おでこが出っ張っているのが特徴。

食味

  • 星印
  • 星印
  • 星印
  • 星無し
  • 星無し

身はマダイよりしっかりしているが、脂肪分が多いのでお造りより塩焼きや煮付けがおいしい。小型は酢漬けにもなる。旬は春。色も美しいのでマダイの代用に祝い事などに使われる。

フィッシュはアプリストアから
無料でダウンロード可能!